妊娠前のジーンズを履くには

こんにちは

名鉄半田口駅から徒歩5分 半田市の yoga/整体院 ボディ&スマイル です

出産後のお悩みでよく聞かれるのが、体型が変わってしまい以前履いていたジーンズが履けなくなった。

体重が増えてもとに戻らない、というものが多いです。

母乳で育てていると履けるようになった、という方もいますがそうならない方もいます。

妊娠後期になるとお腹が大きくなって骨盤が前に倒れていきます。

腰が痛くなったり姿勢も歪んできます。

出産時には体内でリラキンという靭帯を弛めるホルモンが出て、普段は動かない骨盤の靭帯も緩んで骨盤が広がり赤ちゃんが産道を通りやすくなるのです。

出産で骨盤が広がったままだと尿漏れや腰の痛み、股関節の痛みなどを引き起こします。

また、妊娠前に履けていたジーンズもお尻が入らなくなってしまします。

このようなお悩みには、骨盤矯正で凝ってしまった筋肉を緩めて、使えなくなっていた筋肉を使えるよう姿勢から改善するのが一番です。

症状にもよりますが当整体院では5回~8回ほどの施術で9割以上の方が改善されています。

「今まで気になっていた不調や痛みが、そういえば気にならなくなっていた」

そんな声をお聞きする瞬間がいちばん嬉しいです。

骨盤でお悩みならお気軽にご相談ください。

ヨガ・整体師が不調の解消から予防のトレーニングまで全力でサポートいたします!

786

ヨガと整体で笑顔で元気に ボディ&スマイル

ひまわりやなべ 103号室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)