肩こりのほぐし方

肩こりは、運動不足や姿勢の悪さ、ストレスなどが原因で、

首や肩の周囲にある筋肉が緊張や疲労することからおこります。

肩こりは筋肉の中を走る血管が圧迫された状態

首から肩にかけての筋肉はもともとこりやすい部分で、

首は約5Kgの頭を支え、肩は体重の8分の1ほどの腕の

重さに耐えているのです。

とくに女性は筋肉量が少ないので肩こりになる方が多くいます。

a695f1c29fc8ba83734e2d42344f84e6_s

筋肉は緊張(=収縮)とリラックス(=弛緩)を

交互に繰り返して栄養や酸素を取り込んだり、

乳酸などの老廃物を捨てる働きをスムーズに

しています。

ところが緊張だけが長く続くと、筋肉がパンパンに張って

筋肉の中の血管が圧迫され、うっ血が起こります。

すると、筋肉に新鮮な血液が届かなくなり、老廃物がどんどん

たまって肩が重い、痛いという肩こりの症状があらわれます。

運動不足と猫背、ストレスは肩こりの最大の敵

あなたは毎日よく歩いていますか?

歩くことも肩こり解消法の一つなんです。

歩けば足腰も丈夫になるので一石二鳥ですね。

また、デスクワークや猫背などの良くない姿勢でいる方は、

いつも首や肩の筋肉を緊張させた状態なので

どうしても肩こりになってしまいます。

『背筋を伸ばす』ようにすれば改善されるはず

ですが、肩の周りの筋肉が引っ張ってすぐ元に

戻ってしまうようなら専門家に見てもらいましょう。

肩こりは慢性化する前にストレッチなどで筋肉をほぐす

かたこりは良くない生活習慣から起こるものなので、

ひどくなるまえに生活を見直して良い習慣を身につけましょう。

まさに習慣は『運命』なのです。

当整体院では肩こりをほぐすだけでなく、肩こりにならない

姿勢やストレッチをお伝えして、肩こりを忘れるような

毎日を送ってもらいたいと願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)