尿漏れを改善する骨盤トレーニング

みなさんこんにちは。

前回の投稿でお伝えしましたように出産後は骨盤底筋が緩みやすく尿漏れの原因になります。

さらに加齢や運動不足でも骨盤底筋は緩んで尿漏れだけでなく、骨盤臓器脱といって子宮が外に飛び出してしまうおそろしいことも起こります。

今回は緩んでしまった骨盤底筋を引き締める骨盤底筋トレーニングを紹介します。

お悩みの方はこれを続けて解消してくださいね。

骨盤底筋は内臓をハンモックのように支えたり、排泄器官の調整をしています。

この緩んだハンモックを鍛えるのがヨガの橋のポーズ。

やり方は

1、床に仰向けになって膝を立てる(脚は腰幅)

2、腰を持ち上げる(腰が反らないよう注意)

3、10秒ほど静止して、肛門・膣・尿道を引き締める

4、ゆっくり戻して骨盤底筋が緩むのを感じる

(5回を1セットとして、1日に5セット以上行う)

お尻の筋肉も同時に引き締められる簡単なトレーニングです。

近くに幼児のお子さんがいると飛び乗られることも考えられますので気をつけてお試しください^^

それではお元気でお過ごしください!

「腰痛、O脚・骨盤矯正専門」整体院ボディ&スマイル

営業時間 月~日 9:00~22:00 (21:00最終受付)

日曜不定休

場所 愛知県半田市岩滑中町1-2-4ひまわりやなべ103号室

最寄駅 名鉄半田口駅より徒歩5分

駐車場2台完備 No33.31

完全予約制

ご予約・お問い合わせ
TEL0569-89-9431

場所・アクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)