お餅とダイエット

free-illust35953

みなさん、

お正月はお餅をたくさん食べてますか?

わたしはまだ、1個も食べてないんです。

嫌いじゃなくて、むしろ好きなんですけど、

あることを知ってしまってから怖くて食べれない。

それは

お餅だけじゃなくてご飯やパン、麺類などに含まれる糖質なんです。

もちろん砂糖も糖質の塊りなんですけど、

甘くない主食にも糖質がたくさん含まれています。

ダイエットトレーナーの身として贅肉を付けるわけにいかないので、

トレーニングと同じかそれ以上に食事に気をつけているんです。

最近『糖質制限』が話題になっているのは

ダイエットや健康管理に効果があるからです。

ただ、どうしてもお餅が食べたいとか、

家にストックがある場合困りますよね。

そこでお餅の糖質量を調べてみると

切り餅1切れ(50g)は糖質量(24.8g)でした

しっかり制限するスーパー糖質制限だと1食につき20gまでだからアウトです。

お餅を40gに減らせばギリギリOKですが、砂糖醤油使っちゃだめですよ。

もっと食べたいというならお餅もどきを作ってみましょう。

これは、おからを使った『おから餅』というもので、

レシピ検索するといろいろでてきます。

ここで気をつけたいのが、

片栗粉が入ったものはこれも糖質なので避けましょう。

糖質摂取を減らせば脂肪をエネルギーに変えるシステム

(脂肪酸ーケトン体システム)が働くので体脂肪が減らせます。

しっかりとたんぱく質と脂質を食べながら、

1日40gのお餅を噛みしめて食べるのもいいかもしれませんね。

食事はかしこく考えて用意して

楽しんでいただきましょう!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)