5月の花粉症はカモガヤに注意!

こんんちは。

半田・阿久比の「骨盤矯正専門」ボディ&スマイル代表の日比です。

スギやヒノキの花粉が終わったはずなのに症状がでるのは、カモガヤなどのイネ科の花粉のせいかもしれません。

IMG_20160524_163056

イネ科の花粉がピークを迎えるのは5月~8月です。スギ花粉症がある方は、カモガヤにも反応しやすいので油断しないで予防することが大事です。

外出時はマスクやメガネをして花粉を寄せ付けないようにしましょう。

ただ暑くなってくるとマスクをするのも困りますね。

長期的には食事などで腸内環境を良くして、体質改善するのが最大の防御になると考えます。

美と健康は1日にしてならず、ということですね。

地道にやっていきましょう^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)