坐骨神経痛は骨盤矯正でよくなります

こんんちは。

半田・阿久比の「骨盤矯正専門」ボディ&スマイル代表の日比です。

お尻に痛みがあったり、夕方になってくると脚までしびれてくることはありませんか?

これは坐骨神経痛というもので、なかなか治りにくく症状が一進一退を繰り返している人が少なくありません。坐骨神経は腰椎の下から仙骨を通り、お尻、太ももから足に向かって伸びる太くて長い神経です。

坐骨神経痛の原因はいろいろありますが、いちばん多いのが腰椎の曲がりと骨盤の歪みによる神経圧迫で、これが9割以上を占めています。

改善方は、仙骨の調整とお尻の筋肉をゆるめて骨盤の歪みをとります。

梨状筋症候群と言って足を外に開かせる筋肉が原因でなることもありますので、施術前に検査でどこに原因があるかを調べて説明をさせていただいています。

骨盤のお悩みはお気軽に専門家へご相談ください。


骨盤矯正・ダイエットなら yoga/整体 ボディ&スマイルへどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)