技を練る

こんにちは!

節分は恵方巻は食べず豆もまかずに

アーモンドをかじっていた院長の日比です。

先日、施術の勉強にお世話になっている

安城の整体院へ行ってきました。

施術の効果を高めて満足度を高めるために

勉強や研究が欠かせません。

同じ整体師なかまに練習相手になってもらい、

筋肉のコリをほぐして体のゆがみを修正していきます。

今回、ねらった筋肉に指で圧をかける

体勢や腕の角度など気づいた点がありました。

465

私の反った指でもしっかり圧をかけられる

コツが分かったので、

いままで力に頼ってやっていたのが

無駄な力が抜けるようになりました。

施術者の力が抜けると

受け手の患者さんもそれを感じ取って

力を抜きやすくなるので

より施術効果が高まります。

これからも技術を高めて

みなさまに喜んでもらえるように

励んで行きたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)