治りやすいO脚と治りにくいO脚

こんんちは。

半田・阿久比の「腰痛、O脚・骨盤矯正専門」

整体院ボディ&スマイル 代表の日比です。

img5

O脚には治りやすいO脚と治りにくいO脚がありまして、治りやすいO脚は後天的に姿勢の不良や運動習慣によってなったO脚です。

ほとんどのO脚はこのタイプと思われますが、まれに先天的に脚の骨そのものが曲がっていると治りにくくなります。ただ、曲がっているように見えても実は膝関節や骨盤の歪みで骨が曲がっているように見える場合があります。

O脚矯正に来る患者さんのなかにも、骨が曲がっていると思って病院でレントゲンを撮ってみたけど骨は正常だったという方がいます。ですのでほとんどのO脚は治ります

治すのは患者さん本人が普段の姿勢を見直して、スクワットなど改善するトレーニングを続けることで治っていきます。治療師ができることは姿勢改善のための筋肉や関節を調整して、適切なアドバイスを送ることで、患者さんが迷わないように手助けしていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)