産後のダイエット方法

こんんちは。

半田・阿久比の「腰痛、妊活、骨盤矯正専門」整体院ボディ&スマイル代表の日比です。

310297

産後の骨盤は前傾していることが多いです。

これは、お腹が大きくなることでバランスをとろうとして骨盤が前傾していきます。

多少の前傾は安産のためには必要ですが、前傾がきつくなると腰痛の原因になります。

産後のダイエットでは傾いた骨盤を生理的に正しい角度に戻してあげるのが第一です。

もしあなたが先生か指導者に「お腹に贅肉がついたから腹筋運動をしましょう」と言われたらおかしいと思ってください。

腹筋をしたからといってお腹の脂肪だけが減るわけではないですから。

運動でも食事療法でも減るときは全身です。

もっと効率のいい運動や食事療法があります。

それでも私が腹筋を指導するのは、骨盤の傾きを調整して腰痛のないようにするためです。

健康的な姿勢が見た目もきれいで自信のもてるスタイルをつくるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)